• TOP
  • 解決事例

解決事例

3I4A38650001.png これまでに弁護士法人山本総合法律事務所がお手伝いをさせて頂いた相続紛争の一部をご紹介致します。

 

No
内容
事例1 被相続人の財産が横領されていた事例
事例2 兄弟達と仲が悪く話合いができないために、遺産分割調停を起こした事例
事例3 遺産分割調停において相手方が遺産の全てを開示しないため、
弁護士に調停の代理を依頼した事例
事例4 遺留分減殺請求権を行使した事例
事例5 死亡した父親の相続人として異母兄弟が存した事例

 

アクセスマップ

山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

0_map.jpg

 

相続・遺言書・遺産分割に関するご相談はこちらから

souzoku banar.png

弁護士紹介 ●事務所紹介 ●サービスと費用 ●各士業の役割の違い