相続Q&A2

 

相続Q&Aへ>>    相続Q&A3へ>>    相続Q&A4へ>>    相続Q&A5へ>>    

相続Q&A6へ>>

 

Q.熟慮期間の延長はできますか?

 

Q.相続の承認・放棄は撤回できますか?

 

Q.相続と失踪宣告

 

Q.相続欠格と相続廃除はどう違いますか?

 

Q.同時死亡の推定とは何ですか?

 

Q.相続人に行方不明者がいる際の遺産分割はどうなりますか?

 

Q.認定死亡とは何ですか? また、失踪宣告とは何ですか?

 

Q.未成年者本人はどうして遺産分割協議に加われないのですか?

 

Q.遺産分割における未成年者と法定代理人の利益相反とは何ですか?

 

Q.債務不履行を理由とする遺産分割協議の解除は認められる?

 

Q.遺産分割協議の合意解除は可能か?

 

Q.相続人不存在の可能性がある場合の手続きの流れは?

 

Q.相続回復請求権の行使期間に制限はありますか?

 

Q.審判による遺産分割とはどのような手続ですか?

 

Q.指定相続分とは何ですか?

 

Q.包括遺贈とは何ですか?

 

Q.失踪宣告が取り消されると相続はどうなりますか?

 

Q.住宅ローンの残債がある場合、相続放棄した方が良いですか?

 

Q.夫婦では遺言書は一枚で良いですか?

 

Q.代襲相続、再代襲相続とは何ですか?

 

Q.相続の開始後、存在しないと思っていた遺言書が発見されたら?

 

Q.内縁関係でも相続は可能ですか?

 

Q.災害による死亡では、どの時点で相続開始となりますか?

 

Q.一次相続・二次相続について教えてください。

 

Q.笑う相続人」とは何のことですか?

 

Q.相続放棄をすると全く権利は得られないのですか?

 

Q.相続に関する手続の流れを教えてください

 

Q.別居していても離婚していなければ配偶者の相続人となりますか?

 

Q.「半血兄弟(姉妹)」と相続について教えてください。

 

Q.相続が開始されるとどんな問題が起きますか?

 

Q.相続放棄をすると遺産はどこにいきますか?

 

Q.相続欠格の5つの事由とは?

 

Q.相続欠格や相続人の排除には手続が必要ですか?

 

Q.「偽りの実子」の相続権はどうなりますか?

 

Q.配偶者を相続人から廃除することはできますか?

 

Q.何が相続財産になるかについて、具体的に教えてください。

 

Q.相続放棄するとその子や孫も相続できませんか?

 

Q.相続財産が見つからない場合は?

 

Q.借地権は相続財産に含まれますか?

 

Q.会社が被相続人にかけていた生命保険の保険金は、遺族が受け取ることができますか?

 

Q.亡くなった父が騙し取られた財産を取り返せますか?

 

Q.亡父が生前に他の相続人に貸付けていたお金はどうなりますか?

 

Q.相続欠格となった場合、どのように取り扱われますか?

 

Q.生前贈与を受けた家が火事で焼失してしまった場合、その家の価額は特別受益として評価されますか?

 

 

相続Q&Aへ>>    相続Q&A3へ>>    相続Q&A4へ>>    相続Q&A5へ>>    

相続Q&A6へ>>

 

アクセスマップ

山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

【対応地域】
高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 
【事務所所在地】
〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F
<無料駐車場完備>

0_map.jpg