相続Q&A5

 

 

相続Q&Aへ>>    相続Q&A2へ>>    相続Q&A3へ>>    相続Q&A4へ>>    

相続Q&A6へ>>

 

 

Q.相続放棄をしたい場合にはどうしたら良いのでしょうか?

 

Q.相続法とはいったいどのような法律なのでしょうか?

 

Q.相続人が存在しない場合には相続財産はどうなってしまうのでしょうか?

 

Q.遺留分というのはどのようなものを指すのでしょうか?

 

Q.相続手続きしないでいるとどのような問題が起こりますか?

 

Q.相続をしたくない場合はどうすればいいですか?

 

Q.単純承認とはどのような相続の方法ですか?

 

Q.相続人中に行方不明者がいる場合の遺産分割協議は?

 

Q.相続の権利を失うのはどのような場合でしょうか?

 

Q.商店街でパン屋を経営しています。商売に関する資産は、子供たちで分けずに全て長男に相続させたいのですが可能ですか?

 

Q.父の遺言の内容が法定相続分に反していたので納得できません。このような遺言でも有効なのでしょうか?

 

Q.不動産や株式などあちこちに分散投資していた父が亡くなりました。どのように相続財産を調べれば良いでしょうか?

 

Q.遺言執行者とはどんな役割をする人ですか?

 

Q.遺言の内容を秘密にしておきたい場合はどうすればいいですか?

 

Q.普通養子縁組と特別養子縁組では、相続する場合にどのような違いがありますか?

 

Q.父が遺した遺言の内容の通りに遺言を執行すると娘であるわたしの遺留分を侵害します。どうすれば遺留分を取り戻すことができますか。

 

Q.兄弟と遺留分についての話し合いがなかなかまとまりません。調停を勧められましたが、調停とは具体的にどのようなものなのですか?

 

Q.遺言でどんなことができますか?

 

Q.身内は私と姉の2人だけで、父が経営していたアパートを残して亡くなりました。姉が、突然「私は生前に父から財産を贈与されているので遺産分割で受ける相続分はありません」と記した書類を送ってきて署名捺印するように言うのですがどうすれば良いでしょうか?

 

Q.遺産分割調停とはどのようなものなのでしょうか?

 

Q.非嫡出子にも相続権はあるのでしょうか?

 

Q.連れ子には継親の遺産相続権があるのでしょうか?

 

Q.相続人が相続放棄をしたいという場合には相続の順位はどう移っていくのでしょうか?

 

Q.被相続人に配偶者と子供がいる場合には相続分はどうなるのでしょうか?

 

Q.代襲相続とはどのようなことを指しているのでしょうか?

 

Q.離婚をした場合には元配偶者、子供の相続順位はどうなるのでしょうか?

 

Q.内縁の妻に相続権はあるのでしょうか?

 

Q.養子にも相続をする権利があるのでしょうか?

 

Q.相続の第一順位から第三順位について教えてください。

 

 

Q.私が亡くなった後に相続で揉めないように遺言を準備しようと思っていますが、自筆証書遺言のメリットは何ですか?また、何かリスクはありますか?

 

Q.特別受益とは何ですか。

 

Q.相続財産の資産と負債のどちらが多いか分からなかったら?



相続Q&Aへ>>    相続Q&A2へ>>    相続Q&A3へ>>    相続Q&A4へ>>    

 

相続Q&A6へ>>

 

アクセスマップ

群馬の山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

0_map.jpg

 

相続・遺言書・遺産分割に関するご相談はこちらから

souzoku banar.png

弁護士紹介 ●事務所紹介 ●サービスと費用 ●各士業の役割の違い