• TOP
  • 相続Q&A
  • 相続が開始されるとどんな問題が起きますか?

相続が開始されるとどんな問題が起きますか?

A. 相続に関する問題・紛争は、いろいろな対象について起り得ます。

相続の開始時期、遺産の範囲、遺言書の内容について、相続人又は受遺者であるか否か、相続分と寄与分について、遺産分割の割合、遺留分など、実に様々なことで争いになる可能性があるのです。

事例として多いのは、やはり遺産分割の内容についての問題です。

ただ、こうした事例については、今まで多くの事例で争われてきたわけで、数多くの判例や裁判例がありますし、法改正もなされてきました。

ですから、特殊な事例でない限りは、今までの判例や裁判例等を参考にして解決していくことや、それらを未然に防ぐことが可能です。

また、「どうせウチには大して財産がないから大丈夫」という考えでいた方が、相続で大変な目に遭うことも少なくありません。

と言うのは、遺産には、プラスの財産だけではなく、マイナスの財産(負債、借入金等)もあるからです。
借金について、家族には知られたくないということから、家族が知らないまま被相続人が死亡するというケースが実に多いのです。

 

アクセスマップ

山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

【対応地域】
高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 
【事務所所在地】
〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F
<無料駐車場完備>

0_map.jpg
 


アクセスマップ

弁護士法人 山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

0_map.jpg

 

相続・遺言書・遺産分割に関するご相談はこちらから

souzoku banar.png