遺産分割を弁護士に依頼するメリット

執筆者
弁護士 山本 哲也
相続
  • 遺産分割協議で他の相続人と話し合う時間をとれない
  • 遺産分割協議で他の相続人と意見が合わない
  • 遺産分割協議書の書き方がわからない

群馬、高崎でも上記のようなお悩みを抱えた方から多数ご相談をお受けします。

遺産分割や相続手続きの際、弁護士に依頼するとスムーズに進めやすくなり、有利な条件で解決しやすくなるなどさまざまなメリットを得られます。

当弁護士事務所はこれまで群馬、高崎のみなさまからご依頼を受けて数多くの遺産相続案件を解決してきました。
その経験を活かしてわかりやすく「相続を弁護士に依頼するメリット」をお伝えしますので、群馬、高崎市で相続に取り組もうとしている方はぜひ参考にしてみてください。

弁護士に依頼するメリット1:面倒な交渉から解放される

書類の山

事前の準備に膨大な手間がかかる

遺産相続に取り組む際にはさまざまな調査や準備が必要です。

たとえば相続人調査のためには被相続人の出生時から死亡時までのすべての戸籍謄本類を集めなければなりません。被相続人の本籍地が群馬、高崎市にあるとは限らず全国から戸籍謄本類を集めなければならないケースも多々あります。

また他の相続人との間で「遺産の範囲」に争いが生じるケースもあります。たとえば当事務所が群馬、高崎で取り扱った事案では、被相続人と同居していた相続人が預金を隠している事案などを多数経験しました。そんなときにはまず、遺産の範囲から確定しなければなりません。

【関連リンク】相続人調査の方法遺産調査の方法

遺産分割の話し合いには法律知識が必須

具体的に相続の話し合いを進める際にも法律知識が必須です。法定相続人の「法定相続分」を知り、相続財産を適正に評価して平等に分けなければなりません。まずは相続に関する法律について知る必要があり、本やネットで調査をしなければならないでしょう。

もちろん他の相続人と話し合うための時間も割かねばなりません。群馬、高崎でも忙しくされている方が多く負担になります。

弁護士に遺産分割協議を任せれば、相続人調査や相続財産調査、遺産分割協議の代理から遺産分割協議書の作成まで、すべての手続きを弁護士が代行します。

ご本人はほとんど何もしなくて良いので、貴重な労力や時間を節約できるメリットがあります。

群馬、高崎で弁護士をお探しならぜひご依頼ください。

弁護士に依頼するメリット2:有利な条件で交渉を進められる

不平等

遺産分割協議では、なるべく有利な条件で話し合いをまとめたいものです。

法律上、それぞれの法定相続人には定められた「法定相続分」がありますが、相続分は「割合」に過ぎません。具体的に誰がどの遺産を受け継ぐのか、評価額はどうするのか、代償金で清算するのか売却して分けるのかなどは、話し合いで決めなければならないのです。

うまく交渉を進められれば有利な条件で解決できますが、相続に関する知識が足りないと相手に言いくるめられて不利な条件を押し付けられる可能性もあります。

弁護士に遺産分割協議の代理をお任せいただければ、依頼者にとって最大限有利になる条件を設定するよう力を尽くして交渉します。

また相続案件では「地域性」も重要なポイントになります。群馬や高崎でも各地域における風習や傾向、考え方や常識があります。当事務所は設立以来群馬、高崎の地に根ざし、地元のみなさまの遺産相続に取り組み続けてまいりました。

群馬県高崎市出身の所長弁護士が中心となり、地域性も充分に把握してみなさまが有利になるようにしっかり対応させていただきますので、安心してご依頼ください。

弁護士に依頼するメリット3:遺産相続の全ての段階でサポートを受けられる

サポート

遺産分割では、初めから終わりまでにしなければならないことが非常にたくさんあり、時間と労力がかかります。

遺産分割の流れ

1のイラスト

相続人調査、相続財産調査
相続が発生したら、まずは相続人調査や相続財産調査をしなければなりません。

2のイラスト

話し合い

遺産分割協議では、他の相続人と話し合いをする必要があります。

意見が合わなかったら何度も調整しなければなりません。もめると家庭裁判所で「遺産分割調停」や「遺産分割審判」を申し立てなければなりません。

3のイラスト

遺産分割協議書の作成

遺産分割協議書ができたら、不動産の名義変更や預貯金の払い戻し、株式の名義変更や車の名義変更、売却など各種の相続手続きを行う必要があります。

すべての相続手続きを完了するまでに1年以上の時間がかかるケースも少なくありません。

4のイラスト

遺産分割協議書の作成

遺産分割協議書ができたら、不動産の名義変更や預貯金の払い戻し、株式の名義変更や車の名義変更、売却など各種の相続手続きを行う必要があります。

すべての相続手続きを完了するまでに1年以上の時間がかかるケースも少なくありません。

弁護士に任せればステップ1からステップ4まですべての手続をまるごと任せられます。

群馬や高崎では他の相続人ともめておらず自分たちで遺産分割を進められる方もおられますが「遺産分割協議書」の作成のみなど、スポットで弁護士にご依頼いただくことも可能です。

弁護士に依頼するメリット4:遺留分侵害額請求も依頼できる

弁護士

群馬、高崎でも不公平な遺言や贈与が行われるケースが少なくありません。その場合、「遺留分侵害額請求」を行って金銭請求ができます。

弁護士が代理すればご本人が対応する必要はありません。労力も時間も節約できますし、ストレスがかからず有利な条件で解決できる可能性が高まります。

以上のように弁護士に相談すると遺産相続手続きが終了するまですべての段階でサポートを依頼できることも大きなメリットです。

群馬、高崎で遺産相続・遺留分請求に強い弁護士なら山本総合法律事務所

所員一同

群馬、高崎で遺産相続や遺留分侵害額請求を行うなら、相続案件に強く群馬や高崎の地元の特性にも精通している弁護士を選びましょう。相続を得意としていない弁護士に依頼しても、スムーズに解決しにくく有利な結果を獲得するのも難しくなるためです。

山本総合法律事務所の弁護士は、設立以来、群馬や高崎のみなさまからお悩みをお伺いして親身な対応をモットーとし、満足頂ける結果を提供し続けてまいりました。

所長弁護士は群馬県高崎市の出身で、この地域に対する深い理解と愛情を抱いております。

群馬、高崎にて遺産相続にお悩みの方がいらっしゃったら、ぜひとも山本総合法律事務所までご相談ください。

【関連リンク】山本総合法律事務所が選ばれる理由解決実績

0120-783-981

メールでのご予約も受け付け中です。

相続・遺留分割・遺留分の無料相談。まずはお問い合わせください。

メールでのご予約も受け付け中です。